旬のおすすめ・名物料理

新茶屋の四季

写真提供:クレードル

写真提供:クレードル

春雛まつりの季節

2月の中旬から3月の末までお雛様を展示し、お雛様と一緒に雛弁当や会席料理を召し上がっていただけます。

春に旬をむかえるもの
(桜鱒/浅葱/タラの芽/ふきのとう/牛尾葉/蕨/孟宗/月山筍/笹巻き)
お昼限定 
雛弁当

2,700円/3,000円(税・奉仕料込み)
雛会席 
3,780円(税・奉仕料込み)
※前日までご予約お願いいたします。

夏新緑の季節

6月から7月になると新茶屋の庭園が新緑に萌え風でそよぐ頃、夏の庄内の豊かな海と山の幸をふんだんに使った料理が楽しめます。

夏に旬をむかえるもの
(鯛/口細鰈/鯵/子鯛/車海老/だだちゃ豆/民田茄子/南禅寺/心天)

秋月見の季節

中秋の名月に栗・さつま芋・梨・ぶどうなどを添え、すすきを眺めながら料理を食べるとても風流な会。

秋に旬をむかえるもの
(庄内柿/もってのほか/秋鮭/茸類/新蕎麦)

冬雪見の季節

緑の松にうっすらと積もった雪を眺めながら熱々の寒鱈汁や搾り立ての新酒を味わう会。

冬に旬をむかえるもの
(寒鱈/はたはた/蟹/槍烏賊/新酒)

名物料理『庄内・鶴岡に伝わる郷土料理』

新茶屋玉子焼
創業当初より宴席等の折詰や料理に使われていました。 その製法は地元産のたまごを使用し、酒・醤油・砂糖のみで調理し、 じっくり蒸し上げたものです。甘くなめらかな食感と風味は、鶴岡の伝統ある郷土料理として長く親しまれております。

■全国宅配いたします。

お申し込みはTELかFAXにてお願い致します。 なおお電話いただければ申し込み用紙をお送り致します。
〈送料全国〉 一律900円/山形県内600円

【申し込み】 TEL0235-22-0521/FAX0235-22-8220

あんかけ写真
あんかけ
旬の鮭や鱒と胡麻豆腐・百合根などに 砂糖味の強い葛溶き醤油あんを
かけた料理。
むきそば写真
むきそば
蕎麦の実をゆでたものに
鶏肉と鰹だしで造った
そばつゆをかけた料理。
むきそば写真
婚礼汁
白身魚のすり身を銀杏大にすくって
造ったカキミと香菜・豆腐・孟宗
などをいれた味噌碗。披露宴など
祝いの席でお出し致します。